もんりぃ is undefined.

育児ネタとか、技術ネタとか。

Unity

Unity 2019.1 で Unity Package Manager が 90% くらい民主化された件について

はじめに Unity Package Manager (upm) とは? 民主化? どうやるの? いや、だから、どうやるの? Verdaccio のインストール・起動 Verdaccio のユーザ追加と設定 Verdaccio へのパッケージの追加・更新 依存パッケージの追加・設定 Unity Package Manager …

Unity 2019.1 個人的に気になるポイント

はじめに blogs.unity3d.com 日本時間 2019/04/16 (Tue) に Unity 2019.1 が正式リリースされました! ってことで、いつもの 個人的に気になるポイント をまとめます。 2019/04/16 (Tue) 23:37 Package Manager に関して追記 気になるポイント LWRP 正式版 U…

技術書典6にサークル参加します!

キッズスター技術書典部 2019/04/14 (Sun) に池袋サンシャインシティにて 技術書典6 が開催されます。 その技術書典6において け54 というブースで「キッズスター技術書典部」というサークルとして参加いたします。 サークル配置 今回はソレの宣伝記事となり…

「Unity AssetBundle 完全に理解した」で主催 && 登壇してきました

はじめに 2019/03/24 (Sun) に開催された Unity AssetBundle 完全に理解した 勉強会の主催と登壇をしてきました。 感想などとともに、Twitter で寄せられた質問等にアンサーしていきたいと思います。 内容 AssetBundle とその周辺技術に関する基本的な部分の…

Unity Android ビルドの Minify オプションの罠

はじめに 前回のポストから2ヶ月くらい空いてしまいました。 生きてます。ありがたいことに忙しいです。 さて、今回は 含まれているはずの Native Plugin のクラスが AndroidJavaClass で参照出来ない という問題に遭遇したので、備忘録として記します。 現…

ZenjectSceneLoader が便利です

はじめに 新年あけましておめでとうございます。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。 さて、最近 Zenject と仲良くなれてきている気がする id:monry です。 github.com Zenject は Unity *1 における DI *2 フレームワークです。 で、その Zenject でマ…

XsvUtility なる Unity ライブラリを作りました

github.com CSV, TSV を Serialize/Deserialize する Unity 向けライブラリとして XsvUtility を作りました。 概要 XsvUtility は XSV *1 と任意の型とを相互に変換するためのライブラリです。 C# の属性をクラス・構造体のフィールド・プロパティに付与する…

初代 Unity アンバサダーに任命されました!

はじめに 初代 Unity Ambassador として認定いただきました!(一番左のまん丸な顔のおじさんが私ですw)詳細は記事に書いてありますが、「Unity コミュニティ盛り上げるマン」として活動する人をオフィシャルに認定する制度となっております。 https://t.c…

Unity 2018.3 で気になるポイント

はじめに 日本時間 2018/12/14 (Fri) 未明に Unity 2018.3 がリリース されました! ホントに年内に出るか怪しかったので、 中の人お疲れさまでした…! 2018 系最後のメジャーアップデート *1 ということで、(元々ベータは試していましたが)改めて個人的に…

JetBrains Rider 2018.3 に搭載予定の神機能について

はじめに JetBrains Rider 2018.3 の EAP*1 が 2018/12/07 にアップデートされ、EAP 8 が公開されました。 このバージョンに神機能が搭載されていたので、それをご紹介します。 神機能 is 何? まぁ、落ち着いて以下の画像を見てくれ。 実行結果は以下の画像…

ごっこランドを支える技術 〜ビルド編〜

はじめに この記事は、 Unity Advent Calendar 2018 の10日目の記事になります。 9日目の記事は gremito さんの AR上にShaderを動かしてみた という記事でした! 本記事は、株式会社キッズスターが開発・運営を行っているごっこランドというアプリの裏側を支…

#unity1week に初参加してみました

はじめに 2018/11/19 (Mon) 〜 2018/11/25 (Sun) に掛けて開催された unity1week に参加したので、それの感想などを書いてみます。 unity1week is 何? 正式名称は「1 Week Game Jam / 1週間ゲームジャム」と言い「お題に沿ったゲームを1週間で作る」という…

Unity 2018.3.0b7 で Unity Package Manager の民主化が進んだので検証してみた

TL; DR 今はまだ移行できない が、民主化まであと一歩なので、準備は進めた方がヨサソウ Unity Package Manager について ググれ Unity が提供する新しいパッケージマネージャ GUI 経由で各種パッケージを追加・更新・削除できるやーつ 2018.3.0b7 について …

KidsStar 開発合宿 vol.6 を開催しました

はじめに 私が勤める株式会社キッズスターでは、開発チーム *1 メンバーの技術力アップや交流を目的として 開発合宿 *2 というイベントを不定期で開催しています。 第6回である今回は「CAFU v3 完全に理解した」という大仰な名前を付けて、「現在利用してい…

AssetBundle の地雷を踏んだお話し

はじめに 今日また Unity の AssetBundle の地雷を踏んだので、同じ地雷を踏まないように記録として残します。 なお、この地雷は私自身が埋めたものであり、普通に使う分には起きないものなのでご安心ください。 経緯 とあるプロダクトの AssetBundle を更新…

Unity 2018.3 Beta で気になったポイント

はじめに 2018/09/11 に Unity 2018.3.0b1 が公開されました。 2018.2 がリリースされてから結構経過していますが、無事にベータリリースが行われて安心しています。 ってことで、リリースノート読んで気になった項目をピックアップしてみたいと思います。 …

Unity を batchmode で起動した場合に EditorApplication.update が走らないコトがある問題

前提 今、お仕事で「Jenkins 上で AssetBundle のビルドを走らせて、終わったら差分を S3 に上げつつ GitHub にも push して PullRequest を作る」という仕組みを作ろうとしています。 そのためには、 -batchmode というコマンドライン引数を付けて、 -execu…

おなかソフトの DontDestroyOnUnload #1 に参加してきました

なにそれ? connpass Unity Technologies Japan を退職し株式会社オーナカ(おなかソフト)を立ち上げられた伊藤周さんがメインパーソナリティを務めて繰り広げられる座談会形式の勉強会 2018/07/30 に第1回が開催され、80人近い Unity デベロッパが会場のド…

Gotanda.unity #7 に登壇しました

はじめに 2018/07/25 (Wed) は、Gotanda.unity の第7回にして開催開始1周年という記念すべき回が開催されました! Gotanda.unity は id:lycoris102 が主催する Unity の勉強会イベントで、タノシム株式会社 と 株式会社キッズスター とで懇親会費の協賛を行…

Unity 2018.2 で個人的に気になるポイント #Unity

はじめに 2018/07/10 (Tue) 21時頃(日本時間) Unity 2018.2 がリリースされました! まだ日本語訳された記事は出ていませんが、本家のブログ記事を読んで「おお、ヨサソウ!」とか思ったモノを感想とともに書き殴ります。 Graphics C# Animation Jobs 独自…

Game Developer's Meeting エンジニア向け勉強会 Vol.4 に参加しました

Game Developer's Meeting is 何? DeNA さんが主催する Game Developer 向けの勉強会イベントです。 職種毎に回を分けて開催されており、今回はエンジニア向けの第4回でした。 内容 今回は、UTJ *1 の中の人がフルセッションとライトニングトークとで登壇さ…

AssemblyDefinition × AssetBundle の罠?

はじめに 株式会社キッズスター の ごっこランド は、本記事執筆時点で Unity 2017.3 でビルドされており、それを Unity 2018.1 に引き上げる作業を行っております。 その過程で「どうせなら AssemblyDefinition 対応しちゃおう!」となり、(主に id:fakes…

「Unity テスト完全に理解した #1」に登壇しました

はじめに 2018/06/06 (Wed) に開催された Unity テスト完全に理解した という勉強会に登壇したので、その感想を綴ります。 また、内容に対する質問なども頂戴しているので、そちらに回答します。 「Unity テスト完全に理解した」とは? 私を含めた有志の Uni…

Utf8Json を macOS で動作させるまでの記録

前置き Utf8Json とは、私が尊敬して止まない @neuecc さん *1 が作った C# で動作する高速な JSON シリアライザのコトです。 私の頭脳で理解出来た範囲で仕組みを掻い摘まむと、以下のような特徴があります。 専用のコードジェネレータが、任意のディレクト…

技術書典4 に参加しました。

はじめに 2018/04/22 (Sun) に開催された技術書典4に、サークル側として参加してきました。 そのことについて綴ります。 2018.04.25 追記 BOOTH での販売を開始しました! こちら よりお買い求めいただけます! 技術書典 is 何? 新しい技術に出会えるお祭り…

Unity で Android 6.0 の Runtime Permission に対応してみて得られた知見

はじめに 現在、「端末のマイクで声を録音する」という要件を含んだパビリオンを開発しています。 んで、対応するためには Runtime Permission へのサポートを行う必要があるわけです。 その辺対応している時に色々調べたので、その知見を雑に纏めます。 ハ…

ごっこランド v3.1.0, v3.2.0

はじめに 先日、私が勤める 株式会社キッズスター の主力プロダクトの一つである「 なりきり!!ごっこランド 」のバージョンが上がり、新しいパビリオンが2つ増えました! 日清シスコの じぶんでつくる はじめての朝ごはん スシローの おすしやさんごっこ さ…

UniRx 使ったキーボード入力処理ライブラリを書いた

unirx_observablekeyevent is 何? キーボード入力を IObservable<Unit> なストリームとして通知するためのライブラリです。 あ、もちろん Unity 用です。 何が嬉しいの? 毎回 Update() の中で if (Input.GetKeyDown(KeyCode.Escape)) とかやっていた処理を UniRx</unit>…

Unity 2017.3.0f3 気になったポイントメモ

はじめに 2017/12/19 (Tue) 深夜に Unity 2017.3.0f3 がリリースされました。 実質的な Unity 2017.3 のメジャーリリースとなる今バージョンのリリースノートで気になったポイントをコメント付きでメモします。 Features Animation: Added support for integ…

Unity Case-Study / アニメーションあれこれ

はじめに Unity で「アニメーション」をする方法って色々あって、「正直どれが最適なのか分からん!」って声が聞こえた気がするので、 個人的な見解 を紹介してみる。 Animator 恐らくアニメーション用途として最も利用されている機能かな? ステートマシン…